日経平均の動きにも注意

  • フィナンシャルヴィレッジホーム
  • ブログ
  • 日経平均の動きにも注意
金融に関するお悩みを解決します!ご相談・お問合せはこちらから

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

12月 2021
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RSS

会社情報

フィナンシャルヴィレッジの外観イメージ

  • 〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目
    13番27号グランドハイツ博多610
    TEL:092-292-6422
    FAX:092-292-7774
  • more

日経平均の動きにも注意

2013年8月26日

Filed under: ブログ,時事ネタ や経済について — fvillage @ 6:31 PM

 月の中でこの時期特有の材料難の中、日銀の異次元の量的・質的金融緩和の効果と米国連邦準備理事会(FRB)の資産購入プログラム縮小の可能性を見極める展開が予想される。またリスクオンのシナリオとして、中東や北アフリカの地政学的リスクなどには注意を施しておきたい。

 材料不足でテクニカル主導の展開となることが予想される中で、やはり注目しておきたいのはドル円の中期三角持合いがどうなるのかだ。三角持合い継続中は逆張りで対応するのも一つの戦法となるが、持合い圏をブレイクした際には手返しよく順張りと反転させることが望まれる。ドル円と同様に日経平均株価も5月の高値15942円から6月の安値12415円に挟まれた三角持合いを形成していることから、いずれかのブレイクの動きがスパイラル的に作用する可能性も秘めており、株価の動きもウォッチングしておきたい。

 各三角持合いのサポート&レジスタンスは、ドル円が99.80円がレジスタンス、96.30円がサポート、日経平均はレジスタンスが14500円、サポートは13200円となっている。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment