介入の可能性も?

金融に関するお悩みを解決します!ご相談・お問合せはこちらから

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

9月 2022
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

RSS

会社情報

フィナンシャルヴィレッジの外観イメージ

  • 〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目
    13番27号グランドハイツ博多610
    TEL:092-292-6422
    FAX:092-292-7774
  • more

介入の可能性も?

2022年9月15日

Filed under: ブログ,時事ネタ や経済について — fvillage @ 10:43 AM

米CPI発表後、最大1.00%利上げの可能性から大きく買われたドル。

ドル円は145円目前となったが、日銀がレートチェックを行ったことが伝わると、ドル売りに傾く荒い展開。

実際に介入が行われたとしても日本単独で行われるとみられ、日米協調介入まで踏み込む可能性は低く、効果は限定的になるかもしれない。

ただこれまで通りドル高一辺倒に楔は打たれたことから、円安けん制発言や日銀のレートチェックに慎重な対応が必要となるだろう。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment