期末を控えて

金融に関するお悩みを解決します!ご相談・お問合せはこちらから

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

12月 2021
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RSS

会社情報

フィナンシャルヴィレッジの外観イメージ

  • 〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目
    13番27号グランドハイツ博多610
    TEL:092-292-6422
    FAX:092-292-7774
  • more

期末を控えて

2013年3月25日

Filed under: ブログ,時事ネタ や経済について — fvillage @ 9:26 AM

 

期末を迎え、それぞれ力のある強弱材料ミックスの状態が継続している。

 

(円買い材料)

・レパトリエーションの動き(外貨建て資産の売却)

・キプロスの金融危機、イタリア政局への警戒感からのリスク回避

・イースター休暇に向けた円売りポジション解消の動き

 

(円売り材料)

・臨時日銀金融政策決定会合の開催

・ユーロ圏支援の継続確約

 

期変わりで歩調が明確になることがあるが、今週末に近づくにつれ前述したそれぞれの材料の呪縛から離れることが予想されることから、今回もそのような展開になるだろう。

今朝方の報道によりキプロス問題も改善に向かいつつあり、レパトリによる「円買い」圧力が時期的に外れることも加えて、期変わりでは、現在のバランスが大きく崩れ円売り歩調を強める商状になる可能性が高いといえるだろう。

豪ドル円100.00円乗せ、キウイ円80.00円乗せ、ユーロ円、ポンド円ともに直近高値更新をそれぞれ、その判断基準にしたい。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment