Author Archive

金融に関するお悩みを解決します!ご相談・お問合せはこちらから

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

11月 2021
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

RSS

会社情報

フィナンシャルヴィレッジの外観イメージ

  • 〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目
    13番27号グランドハイツ博多610
    TEL:092-292-6422
    FAX:092-292-7774
  • more

ようこそ! フィナンシャルヴィレッジブログへ

ブログイメージ
フィナンシャルヴィレッジブログへようこそ!
何気ない日常のあれこれや資産運用に役立つ様々な情報を不定期で更新しています。スタッフのyukkyとるりが交代で更新しています。あなたの資産運用に是非お役立て下さい。

オフィシャルサイトへ

欧米でコロナ感染者増加

2021/11/22

先週末のドル円、クロス円は円高の動きに急変した。欧州で新型コロナ感染者が増えてきたことで、ロックダウンが行う報道もこれまであったが、ドイツの感染者数の増加が大きかった。シュパーン独保健相がロックダウンの可能性排除しないなどと発言したことが伝わり、リスク回避の動きが強まったことでクロス円を中心に大きな動きとなった。日本においてコロナ感染者は低い水準が続いているものの、欧米の様子を見ると警戒はしておくべきではないだろうか。マスク着用率や生活スタイルなど違いがあるので、欧米の推移がそのまま当てはまるとは思えないが、各々が気を付けておきたいところではないだろうか。

ドル高継続

2021/11/17

ドル円は115円台が目前に迫っている。早期利上げを否定する発言も見受けられているが、それを疑う市場となっており、良好な米経済指標でドル買い材料に反応しやすくなっている。またユーロが売られやすい地合いとなっていることと相まって、ユーロ売りドル買いも影響している。調整をはらみつつも、今しばらくはドル高方向が継続していくとみておいた方がいいのではないだろうか。

週末は衆議院議員選挙

2021/10/29

31日日曜日は第49回衆議院議員総選挙となっております。各党の政策など気になるところはありますが、各々がよく考えて投票に行ってもらいたいものです。さてマーケットは米金融政策を背景にドル高基調となっておりますが、今のところやや調整局面といったところでしょうか。いずれにしても大きな流れが出来てますので、ついていくのが無難と思えますが、選挙結果次第では月曜のマーケットの波乱要因ともなりかねません。余裕をもって来週を迎えたいものです。

ドル高基調

2021/10/20

円安ドル高の動きが続いている。ドル円だけでなくクロス円はさらに大きな動きとなっており、見極めが難しい。とはいえ高値警戒感は出てきているので、調整の可能性も捨てきれないが、ドル買いの力が強く少しの下げが押し目となっており、天井を見極めづらくなっている。来週には主要国の金融政策発表や日本の衆議院議員総選挙も控えており、高止まりする可能性もあるだろう。今しばらくは短期で判断するのが無難ではないだろうか。

ドル円113円台

2021/10/12

米雇用統計後の市場が利上げを織り込んできたことで、勢いが増している。日銀の動向を踏まえると日米金利差となると思われ、ドル高円安の流れは変わらないだろう。チャートでも心理的抵抗線を上回ってきたことで、新たなステージに入ったのではないだろうか。調整が入ればと考えている層もあるが、押し目待ちに押し目無しとなっている事を考えるとしばらくは強気がいいのかもしれない。