Author Archive

  • フィナンシャルヴィレッジホーム
金融に関するお悩みを解決します!ご相談・お問合せはこちらから

金融村各施設のご紹介

  • 病院/運用傾向を診断し、安全な運用のお手伝いします。
  • 村役場/会員登録はこちらから

会社情報

フィナンシャルヴィレッジの外観イメージ

  • 〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目
    13番27号グランドハイツ博多610
    TEL:092-292-6422
    FAX:092-292-7774
  • more

日経平均株価

2024/2/22

日経平均株価がバブル期につけた史上最高値に迫っている。新NISAや中国株安など、複数の要因が重なったことにあるが、後押しとなっているのが、米国株高と円安。ハイテク株を中心とした米国株高に引っ張られるように、日経平均株価も上昇している。一部で上昇スピードが速すぎると懸念する声も聞かれるが、史上最高値を上回ったことで、さらに弾みがつきそうだ。

米小売売上高

2024/1/18

昨年12月の米小売売上高が発表され、前月比0.6%増となり市場予想を上回った。これにより消費の堅調さが示されたことで、早期利下げ観測が後退し、ドル買いが進んだ。日銀のマイナス金利解除期待も後退していることで、円安ドル高基調は続いていきそうだ。

年末年始休業のお知らせ

2023/12/20

誠に勝手ながら、下記の日程において、年末年始休業とさせていただきます。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。 ・年末年始休業日:令和5年12月29日(金) ~ 令和6年1月3日(水) ・営業再開日:令和6年1月4日(木)午前10:00より なお、休業中に頂いたホームページの「お問い合わせ」につきましては、1月4日(木)以降、順次対応させていただきます。

米FOMC

2023/12/14

昨夜の米FOMCは、予想通り金利据え置きとなったが、FF金利見通しで2024年末時点の中央値を5.1%から4.6%へ大幅に下方修正し、来年は3回の利下げを行う見通しが示唆された。その後のパウエル米FRB議長の会見で、利下げについても協議したことも伝わり、ドル売りが一層強まっている。日銀の金融政策修正について、否定はされたものの、その火種はくすぶっていることを踏まえると、ドル高基調の転換となりうるのではないだろうか。まずはドル売りの流れが落ち着くのを見極めたいところ。

11月も終わり。

2023/11/30

米長期金利の低下が進み、円買いドル売りの流れが強まっている。米国利上げ終了観測の強まりもあり、円キャリートレードの巻き戻しも円高に拍車をかけているのだろう。ただ米国利上げが終了しても、利下げ観測、あるいは日銀の金融政策が変わらない限りは、ある程度の水準を維持するのではないだろうか。今年も残すところあと1か月となるが、来年を見据えて動きを見極めたいところだ。